世界のトップから学ぶ。

パーソナルトレーナー五木田です。

 

先週末に、世界中のトップアスリートのサポートをされているRobbie Ohashi氏から、運動系の問題に対する評価と具体的なアプローチ方法について丸々2日間学んできました!

 

スクリーンショット 2015-04-21 23.42.51

 

Robbie Ohashi氏は、室伏広治選手や西錦圭選手のトレーナーを務められていたりするので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか?

 

 

ちょうど今朝のYahooニュースに「錦織躍進の裏に“赤ちゃんトレ” 理学療法士オオハシ氏が解説」という記事がでてました。

 

 

記事中にある「赤ちゃんトレーニング」とは、チェコのプラハスクールというところのPavel Kolar氏が提唱している発達運動学をベースとしたDynamic Neuromuscular Stabilization(DNS)のことです。

昨年末に日本でコースが初開催され、私も学びを得ました

 

 

今回の講習でもDNS理論のアプローチがベースとなっていました。

 

 

11169853_879660805431769_243606585726050125_n10385287_880880935309756_3178557538992846581_n

 

 

今回もとても多くの学びを得ることができましたので、クライアントの皆様やサポートしている選手に還元していきたいと思います!

 

ちなみに、室伏広治選手は、成田高校陸上競技部の大先輩です!

 

世界陸上2001のエドモントンで銀メダルを取った後に、練習に顔を出された時があり、一緒にウエイトトレーニングをさせていただいて、ただただ世界レベルのパワーに圧巻されたことを今でも鮮明に思い出します(笑)

 

初日に、室伏さんが挨拶にいらっしゃっていたので、隙をみて、今しかない!笑

と、ご挨拶をさせていただき、握手もしていただき、頑張れと言っていただき、感無量でした(笑)

 

トレーナーを志した原点に立ち返ることもでき、とても充実した2日間でした!

 

 

そして、講習の後は、そのまま移動し、運動指導者の方々を対象に『動作評価に基づく運動指導の考え方』といった内容で講師を務めさせていただきました!

 

 

11146225_879660832098433_2515733031186450792_n

 

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

 

 

次回は、5月24日(日)に、『動作評価に基づく改善戦略1(胸椎)』といった内容でお送りいたします!定員まであと2名となっておりますので、ご興味ある方は、お早めにお申し込みください!

 

 

お申込みは、コチラからどうぞ!

動作評価に基づく改善戦略1(胸椎)

 

日々成長です!

 

 

現状に満足した時点で成長が止まると考えています。

 

 

まだまだ足りぬ。。笑

 

 

それでは、また(^^)

 

パーソナルトレーナー

五木田穣

 


LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.