【Q&A】サウナスーツは脂肪燃焼に効果的ですか?


Your Best Solution代表/パーソナルトレーナーの五木田です。

クライアントや読者の皆様からいただいた素朴なご質問等を、記事にする形でお答えしています。

 

「サウナスーツは脂肪燃焼に効果的ですか?」

209

結論からいうと、

サウナスーツを着ても、脂肪燃焼効果は上がりません。

 

「Q&A.サウナは痩せますか?」で述べたように、「汗をかく=脂肪燃焼する」わけではありません。

 

汗をかくと、体重は落ちますが、脂肪が燃焼したわけではありません。

厚着をして、汗をたくさんかいても、痩せるわけではありません。

 

「太る=体重が増える」ではなく、「太る=体脂肪が増える」

「痩せる=体重が落ちる」ではなく、「痩せる=体脂肪が落ちる」

 

と、考えましょう。

 

「体重が増える=体脂肪が増える」でもありませんし、

「体重が落ちる=体脂肪が落ちる」事でもありません。

 

体重と体脂肪は別物として、はっきりと分けて考えて理解した方が良いです。

 

水分を摂ることと、出すことは、脂肪燃焼には、関係性がありません。

 

さらには、サウナスーツを着て運動すること自体に疑問が湧きます。

例えば、サウナスーツを着なければ、5km走れるのに、サウナスーツを着ると、疲れてしまって3kmしか走れないなんてことがあります。

 

これ、単純に運動量が落ちて、消費kcal減っただけですから、脂肪燃焼にはむしろマイナスです。

 

サウナスーツは発汗を促すだけであり、脂肪燃焼効果を高めるものではありません。
(新陳代謝を促す効果はあると思います)

 

さらには、サウナスーツを着て運動するのは、熱中症になる危険性がものすごく高いですし、

極度な発汗で、水分が不足すると、脳梗塞、心筋梗塞等の危険性もものすごく高くなります。

健康を害す危険の方が高いので、サウナスーツを着ての運動はオススメできません。

 

ちなみに、サウナスーツを着こんで運動するのって、計量前のボクサーかボディビルダーぐらいです。

 

なぜなら、ボクサーやボディビルダーは、計量を突破するために極限まで体重を落としたいので、

最後の最後に水分まで落として、体重を落とそうとするんです。

この時点で体脂肪は限りなく少ないので、

体脂肪を落としたくてサウナスーツを着ている訳ではないんです。

発汗を促したくて、サウナスーツを着ています。そして、それ以前に食事管理を徹底しています。

 

ボクサーやボディビルダーが、ハードなトレーニング、運動しているのは当たり前ですよね。

彼らは食事管理をして痩せます。

食事管理をしないで痩せる(体脂肪を落とす)方法、楽して痩せる方法なんてありません。

 

ダイエットはまず食事で、次に運動です。

脂肪燃焼をするには、基礎代謝を高めることが必要です。

基礎代謝を高めるには、むしろ薄着の方がいいと思います。

薄着だったら、体温を上げるために勝手にエネルギーを消費すると考えられるからです。

この辺は、また別の機会にしておきます。

 

では、まとめましょう。

 

  • サウナスーツを着ても脂肪燃焼効果は上がらない。
  • 「汗をかく=脂肪燃焼」ではない。
  • 「体重が増える=体脂肪が増える」でも「体重が落ちる=体脂肪が落ちる」でもない。
  • サウナスーツを着る事で運動量が低下し、むしろ脂肪燃焼にはマイナスな場合がある。
  • サウナスーツは新陳代謝を促すには有効と考えられる。
  • 基礎代謝を高めるには、むしろ薄着の方が有効と考えられる。

 

ご質問いただいた内容に関して、記事にしてお答えします。

皆さんの「気になる」が「記になり」ます。

お気軽に、ご質問、コメント下さいませ☆

 

記事を読んで、「参考になった!」と思いましたら、ぜひ、いいね!をお願いします。

 

Your Best Solution代表/パーソナルトレーナー

五木田穣



© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.