【Q&A】運動しても痩せません。何が悪いんでしょうか?


Your Best Solution代表/パーソナルトレーナーの五木田です。

クライアントや読者の皆様からいただいた素朴なご質問等にお答えするQ&Aブログを更新致します。

今回のご質問は、こちらです。

 

「運動しても痩せません。何が悪いんでしょうか?」

209

 

実際のところ、私もスポーツクラブに出入りしておりますが、長年通っていても(運動していても)全く変わらない(むしろ悪くなっている。。)という方は、よく見かけます。

こういった方は、非常に多いのが現状で、そういった悩みをもった方から指導依頼をいただくことは、実際多いです。

 

そこで、まず考えていただきたいのが、「そもそも、なぜ太ったのか?」です。

 

ここをはっきりさせないと、痩せない原因を考えることはできませんし、
痩せるために何が必要かを考える事もできません。

 

運動不足だから太ったのでしょうか?

 

運動していなくても痩せている人は世の中にたくさんいますし、
逆に、運動しているのに太っている人も世の中にはたくさんいます。

 

つまり、運動の有無は、太る、痩せるには、あまり関係性がないと言えます。

 

単純に考えますと、
摂取kcalより消費kcalが大きければ、痩せます。
消費kcalより摂取kcalの方が大きければ、太ります。
つまり、
食べた以上に運動すれば(kcalを消費すれば)痩せるし、
運動する以上に食べていれば(kcalを摂っていれば)太る。

という事です。
もう一度言いますが、

運動不足だから太ったのではなく、(運動している以上に)食べ過ぎたから太ったんです。

痩せたいと思ったならば、まずは、食事の内容を見直す事が必要です。
ここをちゃんとしなければ、運動しても痩せませんし、一時的にものすごく運動を頑張って痩せたとしても、運動を辞めた時点で元通り(リバウンド)です。
ついでにもう一つ言うと、「運動してる」と言うほど、
大した運動をしていないという場合も多い
です。
30分のウォーキングで消費するkcalはせいぜい100~200kcalです。
実際のところ、運動していると思っても大した消費kcalではありません。
ちなみに、ミ◯ドのドーナツを1個食べたら、約250kcalです。
運動量より食べ過ぎているという場合が圧倒的に多いんです。
時間対効果を考えても、どう考えても食事の改善を図った方が効率が良いです。
何度も言いますが、痩せるために必要なことは、運動ではなく、食事の改善です。

 

運動するだけでは痩せません。

 

では、まとめましょう。

 

  • 運動してなくても痩せている人はたくさんいるし、運動していても太っている人もたくさんいる。
  • つまり、太る=運動不足とは言えない。
  • 摂取kcal>消費kcal→体重増加
  • 摂取kcal<消費kcal→体重減少
  • 摂取kcal=消費kcal→体重維持
  • 運動した以上に食べ過ぎていれば、運動していても痩せない。
  • 痩せたければ、食事の改善が絶対的に必要。
  • 食事の改善をした方が運動して痩せようとするより、時間対効果が圧倒的に高い。

ご質問いただいた内容に関して、記事にしてお答えします。

皆さんの「気になる」が「記になり」ます。

お気軽に、ご質問、コメント下さいませ☆

記事を読んで、「参考になった!」と思いましたら、ぜひ、いいね!をお願いします。
Your Best Solution代表/パーソナルトレーナー
五木田穣



© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.