「姿勢」には「心」の姿勢と「身」の姿勢の2つがある。

The following two tabs change content below.

五木田穣(Yutaka Gokita)

Your Best Solution代表
心と身体のコーチング。心と身体の問題を整理して、解決に導くプロ。 「体の問題は、心(思考)の問題から発生している」という観点から、運動だけでなく、心(思考)にもアプローチをする珍しいパーソナルトレーナー。 論理的にも、感覚的にもわかりやすい説明と、その人に合わせた段階的なアプローチで、できないことができるようになる指導に定評があり、全国各地から指導依頼や講演依頼が後を絶たない。

最新記事 by 五木田穣(Yutaka Gokita) (全て見る)


姿勢には2つの姿勢があります。

「心」の姿勢と「身」の姿勢です。

 

「物事に取り組む姿勢」と言ったりしますが、

これって「心」の姿勢を表す言葉ですよね。

かつ、その時の「身」の姿勢も、それに見合ったものになるのが想像できるはずです。

 

 

「心」の状態が「身体」に現れるので、

「心」の状態が悪ければ、「身」の姿勢も悪くなりますし、

「心」の状態がよければ、「身」の姿勢も良くなります。

「姿勢」がきちんとしていれば、「心」の状態もきちんとしているでしょうし、

「姿勢」が安定していれば、「心」の状態も安定しているでしょう。

「姿勢」がだらしなければ、「心」もだらしない状態となっているでしょう。

 

 

どちらが先とか大事とかではなくて、両方大事だし、常に同時に働くものです。

だから、「姿勢」を良くしたいと言う場合、

 

「身」の姿勢にアプローチしようと思っても、「心」の姿勢に問題があれば、

思うように良くならないものです。

 

なので、私は「心」の状態も考慮しながら、「身」の姿勢にアプローチをしています。

その逆パターン「身」→「心」もあります。

 

「運動指導」も、ただ「運動だけ指導」していたら、適切な効果は出せません。

「姿勢」には、「心」の姿勢と、「身」の姿勢の2つがあり、

両方を同時に考える必要があります。

 

以前に、色々書いてありますので、ぜひそちらも参考にされてください。

合わせて読みたい過去記事
姿勢と感情は一致する。
自然な姿勢は美しい。自然だから美しい。
素直な心は、体の反応も早い。
頭が硬い人は、体も硬い。
「動き」を変えれば「感情」が変わる。
心は動作に表れる。動作は心に表れる。
ゆっくり動けない人は怪我をしやすい。
人間の体は、すべて繋がり、影響を及ぼしている。
「息」とは「自分」の「心」と書く。
体が「かたい」を考える〜硬い?固い?堅い?

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

 

それでは、また。

 

 

心と身体の問題を整理して解決に導く

五木田穣

 


LINE@はじめました!こちらから、お気軽にご質問、ご相談下さい☆

友だち追加数

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュ様から、「あなたが走っても走っても痩せない理由はコレ!運動とダイエットの関係性とは」といった内容で取材を受けましたので、私の考えをお伝えさせいただきました。

ジャパンフィットネス10月号

月刊ジャパンフィットネス2015年10月号

特集「~知っておきたい身体の機能~呼吸と運動の関係」において、DNS、FMSといったメソッドを中心に呼吸と運動の関係についての解説とエクササイズ監修をさせていただきました。

オンラインオッシュマンズ各店などで、ご購入いただけます。

 

 


無料相談

無料相談初回体験

取材依頼 講演依頼

各種お問合せは、コチラから。

※24時間以内に返信致します。

 

YouTubeで動画配信してます☆

チャンネル登録はコチラから。 

 



The following two tabs change content below.

五木田穣(Yutaka Gokita)

Your Best Solution代表
心と身体のコーチング。心と身体の問題を整理して、解決に導くプロ。 「体の問題は、心(思考)の問題から発生している」という観点から、運動だけでなく、心(思考)にもアプローチをする珍しいパーソナルトレーナー。 論理的にも、感覚的にもわかりやすい説明と、その人に合わせた段階的なアプローチで、できないことができるようになる指導に定評があり、全国各地から指導依頼や講演依頼が後を絶たない。

最新記事 by 五木田穣(Yutaka Gokita) (全て見る)

© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.