自然な姿勢は美しい。自然だから美しい。


キレイな姿勢と動けるカラダ専門の

千葉のパーソナルトレーナー五木田です。

 

私は「自然(しぜん)」が好きです。

自然は、ありのままが美しいですよね。

海。山。川。自然の美しさは素晴らしいです。

館山

↑これは、館山のお気に入りスポット☆

 

「自然(しぜん)」の元々の語源は、「自然(じねん)」だそうです。

「自(おの)ずと、然(しか)る。」

おのずからそうなること。ひとりでにそうなること。

 

自然か不自然か。

良い姿勢は作るものではなく、良い姿勢に自然となっているのがいい。

 

姿勢

 

胸を張ろうとしたり、肩甲骨をよせようとしたり、

お腹やお尻に力を入れたり、これは不自然です。

 

意識した時点で、それは不自然。

不自然なものは、美しくない。

体裁だけ整えても何か違和感が残ります。

 

だから、無意識で自然と良い姿勢になっている状態。

それが理想だと思います。

 

ラーニングマトリックス

 

例えば、姿勢の良し悪しを上記のラーニングマトリックスで考えてみましょう。

 

①無意識で、できていない

→姿勢が悪いことすら気づいていない状態です。

②意識できるが、でもできない

→姿勢が悪いことを自覚し、良い姿勢を取ろうとはするけども、

でも、どうしたら良い姿勢になるか分からない、できない状態です。

③意識すれば、できている

→意識していれば、良い姿勢が作れる。でも、意識していないと崩れる。

④無意識で、できている

→何も考えなくても、自然と良い姿勢になっている状態。

 

あなたは、どの段階でしょうか?

大体の方が②と③あたりだと思います。

 

③意識して姿勢を作っているうちは、良い姿勢とは言い切れません。

④無意識で自然と良い姿勢になっていること。それが理想です。

 

瞑想

この画像の手前の石。これ、力必要でしょうか?

重心がちゃんと乗っていれば、無駄な力は必要ないんです。

最低限の力さえ入っていれば、良い姿勢は保てます。

 

力を入れて姿勢を作ってるうちは、良い姿勢とは言い切れません。

だって、力を抜いたら崩れてしまうんですから。

 

鍛える前に整えること。

身体のアライメント(関節の位置)を整えれば、

自ずと然るべき姿勢にたどり着きます。

 

ガビラン

 

骨を感じる。骨を動かす。
「筋肉」は「骨を動かすため」にある。
筋肉を鍛えれば、腰痛は治る?
身体の声、聴こえてる?
何でもかんでも鍛えればいいと思っていませんか?

パーソナルトレーナー
五木田穣

 


LINE@はじめました!こちらから、お気軽にご質問、ご相談下さい☆

友だち追加数

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュ様から、「あなたが走っても走っても痩せない理由はコレ!運動とダイエットの関係性とは」といった内容で取材を受けましたので、私の考えをお伝えさせいただきました。

ジャパンフィットネス10月号

月刊ジャパンフィットネス2015年10月号

特集「~知っておきたい身体の機能~呼吸と運動の関係」において、DNS、FMSといったメソッドを中心に呼吸と運動の関係についての解説とエクササイズ監修をさせていただきました。

オンラインオッシュマンズ各店などで、ご購入いただけます。

 

 


無料相談

☆パーソナルトレーニングのご予約は、24時間受付しております!

クービック予約システムから予約する 

※ご利用方法は、コチラをご確認ください。

無料相談初回体験

取材依頼 講演依頼

各種お問合せは、コチラから。

※24時間以内に返信致します。

 

 

YouTubeで動画配信してます☆

チャンネル登録はコチラから。 



© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.