ダイエットとボディメイクは別の問題。


キレイな姿勢と動けるカラダづくり専門の

千葉のパーソナルトレーナー五木田です。

 

問題をごちゃまぜに考えていませんか?

問題をごちゃまぜに考えていると、問題解決はできません。

 

例えば、ダイエットを考えた場合、

摂取と消費のバランスで、摂取の方が多かったから体重が増えてしまったのに、

消費を増やそうというのは、論点がずれています。

 

食べ過ぎたなら、食べる量を減らせばいいだけなのに、

なぜか、消費をすることで問題を解決しようとする。

なぜか、そもそもの原因と違うことをしようとする。

 

ジムに通っているのに、痩せない。

運動しているのに、痩せない。

 

ダイエット

 

これらの問題解決に必要なのは、食生活の改善です。

運動するしないは関係ありません。

 

確かに、運動した方が消費kcalが増えるので、痩せやすいです。

 

で、ダイエットを目的に運動を取り入れる。

で、運動できなかった時に、罪悪感や挫折感を感じて、

勝手に挫折してしまう方がいます。

 

でも、そもそもダイエットに運動のするしないは関係ないので、

運動できない日があったとしても、挫折感を感じる必要がありません。

 

ダイエットにおいて、

運動は、プラスアルファの要素であって、メインではありません。

 

ダイエットは、

①食事の内容9割
②運動の内容1割

です。

 

 

ダイエットとボディメイクを一緒に考えている人が多いような気がしますが、

体重を落とすことがダイエットで、

ボディラインを整えることがボディメイクです。

 

workout

 

ダイエットに対するアプローチは食事で、

ボディメイクに必要なのは筋トレです。

 

ボディメイクに大切なのは

①運動の内容(メニューなど)
②運動の質(フォームなど)
③運動の量(頻度など)

です。

 

ダイエットとボディメイクは、ほぼ同時に行うことが多いので、

ごっちゃにされやすいのですが、問題としては別の話です。

 

それぞれ別々の問題として捉えないと、

よくわからないことになります。

区別できていますか?

 

ダイエットとボディメイクは別の問題です。

それぞれに対して必要なアプローチをしていく必要があります。

 

明確に問題を分けて考えることで、適切なアプローチができ、

効率的に、望む効果が出ます。

合理的に、論理的に、効率的に、効果的にいきましょう(^^)

 

ダイエットに関連する記事
ダイエットに運動は必要ない。
もう◯◯ダイエットは終わりにしませんか?
ダイエットは「運動」ではなく「食事の内容と心の問題」に目を向けるべき。
2ヶ月で無理なく、6kg痩せた人の話。
→3ヶ月で−9.2kgになりました。
筋トレして痩せようとすると、痩せない理由。
歩いて200kcal消費したのに痩せません!なんでですか?
目標を行動に落とし込み、達成させる技術。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

 

それでは、また。

 

パーソナルトレーナー

五木田穣

 

 


LINE@はじめました!こちらから、お気軽にご質問、ご相談下さい☆

友だち追加数

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュ様から、「あなたが走っても走っても痩せない理由はコレ!運動とダイエットの関係性とは」といった内容で取材を受けましたので、私の考えをお伝えさせいただきました。

ジャパンフィットネス10月号

月刊ジャパンフィットネス2015年10月号

特集「~知っておきたい身体の機能~呼吸と運動の関係」において、DNS、FMSといったメソッドを中心に呼吸と運動の関係についての解説とエクササイズ監修をさせていただきました。

オンラインオッシュマンズ各店などで、ご購入いただけます。

 

 

 


無料相談

☆パーソナルトレーニングのご予約は、24時間受付しております!

クービック予約システムから予約する 

※ご利用方法は、コチラをご確認ください。

無料相談初回体験

取材依頼 講演依頼

各種お問合せは、コチラから。

※24時間以内に返信致します。

 

YouTubeで動画配信してます☆

チャンネル登録はコチラから。 



© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.