ダイエットは「運動」ではなく「食事の内容と心の問題」に目を向けるべき。


千葉のパーソナルトレーナー五木田です。

昨日、Twitterでこんなつぶやきをしました。

 

 

思いの外、反応があったので、少し補足しておきます。

 

■体重が増えるのは、食べ過ぎが原因であって、運動不足だからではない。

摂取kcal > 消費kcal 体重増加
摂取kcal = 消費kcal 体重維持
摂取kcal < 消費kcal 体重減少

 

これが基本的な考え方です。

 

自分ではそんなに食べていないと思っても、

自分が消費するより、食べてしまっていれば、体重は増えてしまうんです。

 

逆に、すごく量を食べていてもそれ以上に消費していれば、体重は増えません。

運動しているかしていないかは関係がありません。

 

実際に、運動していなくても痩せている人はたくさんいますし、

運動していても、太っている人もたくさんいます。

 

「運動不足だから太ってしまった」のではありません。

「消費する以上に食べているから太る」んです。

 

つまり、「食事の内容」にフォーカスすべきであって、

運動にフォーカスするのはおかしい。

 

栄養バランスであったり、食事の内容を検討する必要があり

その専門分野は栄養士となります。

 

■太った原因は食べ過ぎ。では、食べ過ぎた原因は何?

摂取kcal < 消費kcalになれば、体重は減少します。

 

つまり、摂取kcalを減らし(食事制限)、消費kcalを増やせば(運動)いい

ということになります。

 

でも、ちょっと待ってください。

 

食べる量を減らしたり、運動量を増やしたりすれば、もちろん痩せます。

けれども、そもそも食べ過ぎてしまった原因は何なのか?

なぜ、そこに目を向けないんでしょう?

 

太った原因は食べ過ぎですが、では、食べ過ぎてしまった原因はなんでしょうか?

大事なのは、そこですよね。

 

根本的な原因に目を向けず、食事制限をしたり、運動量を増やすというのは、

その場しのぎの、対処療法であり、根治療法にはなりえません。

 

多くの場合、何かしらのストレスの結果として、

食べ過ぎてしまうことが多いのではないでしょうか?

 

仮に、太った原因が人間関係にあるのであれば、

運動して痩せようという発想はおかしいですよね。

 

その場合、解決すべきは、人間関係の問題です。

 

運動することで、ストレス発散になるかもしれませんが、

やはり、ストレスの原因が解決していないので、根本的な問題解決とはなりえません。

 

つまり、「心の問題」にフォーカスすべきであって、

運動にフォーカスするのはおかしい。

 

必要なのは、カウンセリングであったり、コーチングであったりするわけです。

 

 

■ダイエットに運動は必要ない。

 

で、こんな結論になるわけです。

 

体重が増えてしまった問題に関しては、運動不足が原因ということはほぼありえません。

 

食べ過ぎが原因なら、食事の内容にフォーカスするべきです。

ストレスから食べ過ぎてしまったのであれば、ストレスの問題にフォーカスするべきです。

 

運動するにしても、それらを踏まえて行っていくべきです。

そうしないと、頑張っているのに効果が思うように出ないということが多々ありえます。

 

だって、原因に対してアプローチしてる方法が違うんですから。

これって、野球うまくなりたいのにサッカーの練習してるくらい、おかしな話ですからね。

 

運動が必要ないと言ってはいますが、

ボディラインを整えるという目的になると、トレーニングが必要になってきます。

ボディラインを作るのは、筋肉ですから。

 

結局、ちゃんと問題に関して、明確に線引きできているかどうかが重要だと思います。

全体を捉えた上で、どこに一番の問題があって、どこからアプローチしていくべきか。

問題解決のプロセスは、どこにフォーカスするかが重要です。

単に運動だけしようとしててもうまくいきません。

 

ダイエットのためにジムに通おう!

と、考えている方は気をつけてくださいね。

 

ジムに通う事、食事制限がストレスになってしまうこともあり、

一時的に痩せることはできても、結局、また食べてしまい、

元に戻ってしまうということが十分に考えられますから。

 

パーソナルトレーナー

五木田穣

 


LINE@はじめました!こちらから、お気軽にご質問、ご相談下さい☆

友だち追加数

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュ様から、「あなたが走っても走っても痩せない理由はコレ!運動とダイエットの関係性とは」といった内容で取材を受けましたので、私の考えをお伝えさせいただきました。

ジャパンフィットネス10月号

月刊ジャパンフィットネス2015年10月号

特集「~知っておきたい身体の機能~呼吸と運動の関係」において、DNS、FMSといったメソッドを中心に呼吸と運動の関係についての解説とエクササイズ監修をさせていただきました。

オンラインオッシュマンズ各店などで、ご購入いただけます。

 

 


無料相談

☆パーソナルトレーニングのご予約は、24時間受付しております!

クービック予約システムから予約する 

※ご利用方法は、コチラをご確認ください。

無料相談初回体験

取材依頼 講演依頼

各種お問合せは、コチラから。

※24時間以内に返信致します。

 

 

YouTubeで動画配信してます☆

チャンネル登録はコチラから。 



© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.