昨日は、国立スポーツ科学センター(通称JISS)にて、女性ジュニアアスリート指導者講習会を受講してきました。

 

10615503_846377492093434_288657934541159344_n

 

 

中学生の女子の選手の指導をしていたり、クライアントの女性の割合が多いこともあり、女性のからだに対する理解をもっと深める必要があるなと感じたので、受講しに行きました。

 

 

講師は全員女性。受講者も8割くらい女性の空間でしたので、アウェイ感を感じずにはいられませんでしたが(笑)、そんなのは関係ありません!学びたかったんです!

 

11021270_847510818646768_7420808979057402954_n

 

 

講習の内容は、

 

・成長期特有の病気、女性アスリートの成長期におけるこころの発達などについて

・成長期及び女性の運動器の特徴、成長期に起こりやすいスポーツ外傷や障害を踏まえた、女性ジュニアアスリート向けのトレーニングについて

・女性特有の第二次性徴、女性アスリートの三主徴及び月経周期とコンディショニングについて

・基本的な栄養の内容に加え、女性ジュニアアスリートに注意が必要なウエイトコントロール、骨粗しょう症や貧血予防の食事について

 

などでした。

 

 

基本的な情報ばかりではありましたが、個人的には女性特有の月経についての講義がとても勉強になりました。

講師の産婦人科医の方の説明がものすごくわかりやすく、あまりにも感動したので、他に単独でセミナーやってないのか速攻で調べちゃいましたよ(笑)

ぜひ、また受講させていただきたいと思います!

 

 

生理に対する「なぜ?」を基本的なことからわかりやすく説明していただけたので、男である私にもよく理解できました。

 

 

やはり、女性に対する指導をしている以上、女性のこころとからだに対する理解を深めなければならないなと改めて感じました。

 

周期によって、効果的なエクササイズも変わりますからね。

 

今後の指導に役立つとても良い学びとなりました。

 

 

パーソナルトレーナー

五木田穣

 

 

スクリーンショット 2014-11-07 13.43.00

Your Best Solution MAIL MAGAZINE!メール会員募集中! 携帯電話(スマホ)の方はこちらをクリックすると、メール送信画面に変わりますので、そのまま空メールを送信してください。

 

 

あなたに合ったジム、トレーナーを一緒に探します!

 

 

☆パーソナルトレーニングのご予約は、24時間受付しております!

クービック予約システムから予約する 

※ご利用方法は、コチラをご確認ください。

 


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事