嫌なことから逃げている限り、現状は変わらない。

The following two tabs change content below.

五木田穣(Yutaka Gokita)

Your Best Solution代表
心と身体のコーチング。心と身体の問題を整理して、解決に導くプロ。 「体の問題は、心(思考)の問題から発生している」という観点から、運動だけでなく、心(思考)にもアプローチをする珍しいパーソナルトレーナー。 論理的にも、感覚的にもわかりやすい説明と、その人に合わせた段階的なアプローチで、できないことができるようになる指導に定評があり、全国各地から指導依頼や講演依頼が後を絶たない。

最新記事 by 五木田穣(Yutaka Gokita) (全て見る)


キレイな姿勢と動けるカラダづくり専門の

千葉のパーソナルトレーナー五木田です。

 

さて、運動はお好きですか?

 

トレーナーは基本的にトレーニングが大好きです。

筋肉大好きです。

そんな若干、変態な人が多いです。笑

 

例えば、

料理人が、料理嫌い。

教習所の教官が、運転嫌い。

英語の先生が、英語嫌い。

ピアノの先生が、ピアノ嫌い。

ダンスの先生が、ダンス嫌い。

とか、いずれもありえないですよね。

 

料理が好きだから、

運転が好きだから、

英語が好きだから、

ピアノが好きだから、

ダンスが好きだから、

大好きだから、その良さを伝えたいというのが根底にあると思うんですよね。

 

ただ、自分が好きだから、皆も好きとは限りません。

どんなに良さを伝えても、好きになってくれるとも限りません。

 

運動が好きな人、嫌いな人、得意な人、苦手な人がいます。

例えば、トレーニングは楽しくありません。

きついし、つらいし、地味だし、面白くない。

効果も出てるんだか、出てないんだか分かりづらい。

 

トレーナー側からみると、

トレーニングって楽しいですよー!

身体のためにいいですよー!

皆やった方が良いですよー!

みたいな価値観を押しつけがち。

 

私もトレーニングは好きですし、

トレーニングをする事で得られる恩恵を伝えて行きたい、

というのが根底にあります。

 

でも、トレーニングが好きになれないという人もいると思うんです。

価値観はそれぞれですから。

 

価値観に共感してもらえたら嬉しい!

してもらえなかったら、残念!

それだけだと思うんですよね。

 

私がウエイトトレーニングを始めたのは、高校生の時からですが、

当時、ウエイトトレーニングは苦手だし、大嫌いでした。

できれば、やりたくない。その日の練習は休みたい。

 

チームの中では、最弱チームに分類され、

全然重りが挙がらないし、きついし、つらいし、楽しくない。

何の役に立つのかも分からない。

競技でも良い結果は出ないし、、授業も周りのレベルが高過ぎてついていけない。。

高校時代は、劣等感と挫折感しかない毎日でした。

 

でも、やったらやった分だけ、効果が出るのがウエイトトレーニングです。

入部当初は40kgのベンチプレスもろくに挙がりませんでしたが、

最後には100kg挙げられるようになっていました。

劣等感と挫折感が少し解消され、自信を取り戻すことができました。

 

努力は絶対に裏切りません。

 

繰り返しますが、

そもそも、トレーニングって、きついし、つらいし、地味だし、面白くない。

効果も出てるんだか、出てないんだか分かりづらい。

そういうものです。

 

だから、ちょっと趣味的な感じでジムに通おうかなって人は長続きしないと思います。

軽い気持ちだったり、楽しみを求めるなら、続きません。

だって、トレーニングする事自体には楽しい要素ないですから。

 

でも、目的を達成するために必要ならやるしかありません。

 

競技選手なら、強くなるため。

ダイエットなら、痩せるため。

リハビリなら、以前の生活が出来るようになるため。

 

それぞれ目的は違えど、今より良くなりたいという欲求に違いはありません。

必要ならやるしかありません。

やらないという選択はただの現状からの逃げでしかありません。

 

トレーニングに当てはめて書いてみましたが、これ何でも一緒だと思うんです。

嫌いなこと、つらいこと、楽しくないことは極力やりたくない。

しんどいことはやりたくない。できれば逃げたい。

それが人間です。普通です。

 

でも、そうしている限り、現状は変わらないと思うんですよね。

今の状況を変えるには、何かを変えていくしかありません。

つらいとか嫌とかそういう話ではなくて、

必要か必要でないか。

必要ならやるしかないし、必要ないならやらなくていい。

 

そして、その嫌なことを

いかに習慣化させていくか。

無理なく自分の生活の中に取り込んでいけるか。

が大事だと思います。

 

参考になるかもしれない過去記事

生活習慣の改善に目を向けず、運動だけしても根本的には変わらない。
習慣の力〜習慣を変える4ステップ〜
ゴールは結果を出すことではなく、習慣化すること。
結局、習慣が身体をつくってるんですよね。
楽に変われる方法なんて存在しない。大事なのはその小さな1歩を歩み続ける事。

 

パーソナルトレーナー

五木田穣

 

 


LINE@はじめました!こちらから、お気軽にご質問、ご相談下さい☆

友だち追加数

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュ様から、「あなたが走っても走っても痩せない理由はコレ!運動とダイエットの関係性とは」といった内容で取材を受けましたので、私の考えをお伝えさせいただきました。

ジャパンフィットネス10月号

月刊ジャパンフィットネス2015年10月号

特集「~知っておきたい身体の機能~呼吸と運動の関係」において、DNS、FMSといったメソッドを中心に呼吸と運動の関係についての解説とエクササイズ監修をさせていただきました。

オンラインオッシュマンズ各店などで、ご購入いただけます。

 

 

 


無料相談

☆パーソナルトレーニングのご予約は、24時間受付しております!

クービック予約システムから予約する 

※ご利用方法は、コチラをご確認ください。

無料相談初回体験

取材依頼 講演依頼

各種お問合せは、コチラから。

※24時間以内に返信致します。

 

YouTubeで動画配信してます☆

チャンネル登録はコチラから。 



The following two tabs change content below.

五木田穣(Yutaka Gokita)

Your Best Solution代表
心と身体のコーチング。心と身体の問題を整理して、解決に導くプロ。 「体の問題は、心(思考)の問題から発生している」という観点から、運動だけでなく、心(思考)にもアプローチをする珍しいパーソナルトレーナー。 論理的にも、感覚的にもわかりやすい説明と、その人に合わせた段階的なアプローチで、できないことができるようになる指導に定評があり、全国各地から指導依頼や講演依頼が後を絶たない。

最新記事 by 五木田穣(Yutaka Gokita) (全て見る)

© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.