【沖縄→東京・千葉】2021年7月『五木田塾関東』&『サウナ旅』(整える使える鍛える、キックボクサーへのセッション②)

ハイサイ!

千葉から沖縄に移住したパーソナルトレーナーの五木田です。
デュアルライフを実践中。ボヘミアンな働き方をしています。

2021年7月16日(金)〜7月19日(月)にかけて、沖縄から東京・千葉へと出張に行ってきました。

時差がありますが、こんな生き方、働き方、考え方をしていますよということで、書いています。

7月16日:移動日

午後のフライトで、羽田に向かいました。

宿泊:レインボー新小岩

今回も、レインボー新小岩を利用しました。

7月17日:セッション日

翌朝は、朝サウナに入り、きっちりととのってから、出発。

新小岩から総武線快速(グリーン席、超快適)に乗って、千葉まで移動して、セッションを行いました。

夕方に松戸に移動して、セッションを行いました。

宿泊:クレスト松戸

宿泊は、毎度おなじみクレスト松戸さんへ。

7月18日:五木田塾の日@キックボクシングアカデミーRoots

朝サウナで、ばっちりととのい、出発です。

勉強会の内容①:近況報告

千葉県松戸市(北松戸)にある、
キックボクシングアカデミーROOTSさんに会場提供していただいております。

毎回恒例の近況報告。勉強会では、毎回、一人一人に、

  • 最近あった「良いこと」「嫌なこと」「感化されたこと」は?
  • 先月を振り返り、反省点、改善点を踏まえて、今月のやること(やらないこと)、宣言をしてください。
  • 五木田に(もしくはメンバーの誰か)に聴きたいこと(相談)があれば、どうぞ。

といった形で発表してもらっています。グループコーチングをしているような感じです。

それぞれの相談内容から、それぞれに対して具体的なアドバイスをしたり、
またそれぞれの悩みから派生した話題に関して意見がまた生まれたりといい時間になっています。

勉強会の内容②:ととのえる・つかえる・きたえる

前月に引き続き、キックボクシングアカデミーROOTSさん所属の選手に対して、引き続き動作指導を行って欲しいという話で、今回も午後にお越しいただくことになりました。

で、今回も午後の準備として予習復習的な内容をおさらいとして話しました。
私の指導のベースとなる内容です。

整える、使える、鍛える。

まず、大前提として、目指しているのは「根治療法」です。

で、そのためには、しっかりと「教育」すること。なぜ、痛みがでたのか?原因は何なのか?であれば、何をすればいいのか?それは、どうやってやるのか?それをきちんと丁寧に伝えること。やっぱり自分で理解しないと、できないですからね。

次に、「感覚」を教えること。自分でどういう状態が良くて、どういう状態が悪いか、感覚としてわかるように、感覚力を身につけてもらうように促します。

で、こんな時には何をやって良くて、何をやってはいけないか、その感覚がわかれば、自分で「調整」することができます。それを「習慣化」できれば、もう痛みも発生しなくなるでしょう。

対症療法ではなく、根本的な問題解決を促す。
中医以上、上医を目指して行こうというのが、私たちの想いです。

Your Best Solutionとしては、その人に合った最善の解決方法を提供したいという想いが前提にありますから、運動だけ、治療だけでなく、栄養、休養、心といった5つの側面から多角的にアプローチをかけていきます。

例えば、腰痛は治療だけで治らない可能性があるし、運動だけでも治らない可能性があります。心理的な問題から腰痛が発生しているなら、心理的な問題に対してアプローチをかけなければ、根本的な問題解決となりません。また、食事の内容が原因で腰痛を引き出しやすくなってる可能性も考えられます。体を労う休養の取り方、リカバリーという発想も大事です。

生活すべてにおいて、「ととのえる」。
自分の体と心を「使える」ようにしていく。
必要であれば、鍛えていく。

運動指導において、大切にしているのは、思考、感覚、呼吸、動作、姿勢の5つです。

まず、考え方、心の癖にアプローチをかける。筋肉が緊張してしまう原因がそこにあります。
次に、感覚を教える。力が抜けるってこういう感覚だよ。ほら、無意識に力入ってたでしょ?みたいな。
思考と感覚で理解する。

で、一番体に影響を与える運動の呼吸についてアプローチをする。呼吸が浅ければ、慢性的に酸素不足になり、体は酸性に傾きますし、筋肉は緊張します。呼吸をコントロールできるようになると、心身のコントロールが自分である程度できるようになります。

で、ここまでくると、変な緊張はしづらく、リラックスした状態で体を動かしやすくなります。そこで、適切な体の使い方を学習していく。で、動きを丁寧にしていると、自然と姿勢もよくなっていくんです。で、姿勢がよくなると、思考の癖も変わってくるし、という流れがあります。

あとは、現代人は、五感が鈍りすぎているように思います。

なので、五感に対してのアプローチも大切にしています。
例えば、添加物ばかり食べてる人の味覚はどうなるでしょうか?
例えば、1日中スマホやPCをいじってる人の目はどうなるでしょうか?
ヘッドフォンで大音量の音楽を聴いている耳はどうなるでしょうか?
マスクをしすぎて、嗅覚がマヒしてきているって気づいてるでしょうか?
自然物ではなく、人工物ばかり触っていると、皮膚感覚、触覚はどうなるでしょうか?

これらはすべてにおいて、体に影響を与えています。これらが原因で筋肉が緊張していることもあるんですよ。

などなど、大事なことを改めて伝えました。

勉強会の内容④:キックボクサーへのリアルセッション

午後は、その選手向けに、選手用の説明バージョンを行い、その後、実技に入りました。

今回は、前回の復習がてら、体の使い方の課題を再共有しました。

それに対して、前回やったのは、こんな内容でした。
この復習をしながら、内容をアップデートしていきました。

今回のゴールに設定したのは、いかに効率的に力を発揮して相手に伝えるか。

で、大事になってくるのは「体幹」なので、『体幹を体感する』ということにしました(笑)
正確にいうと、下肢でうまく力を発揮し、伝えられないとダメなんですけどね。

だいたい90分くらいのセッション。今回もイメージ写真だけ載せておきます。

どこをどう動かすか。感覚を教えます。
力の流れを感じます
力の流れを感じます
力の流れを感じます
コーチの中島さんにも感じてもらいながら
どこから伝えどこへ流れるのか
力はどこから発生してどこへ伝えるのか
力はどこから発生してどこへ伝えるのか
あらゆる方向から
あらゆる方向から
膝蹴りの感覚を高める
パンチの力の伝わり方
最後はミット打ちで確認

Roots代表の中島さんも満足、選手も満足、リアルセッションを見れて、メンバーも満足、という三方良しの勉強会となりました♪私も楽しかったです😁

メンバーの感想

メンバーの感想もお読みください。

宿泊:レインボー新小岩

新小岩アゲインしました。

7月19日:サウナと帰沖

今回は、錦糸町の黄金湯を開拓に行ってきました。

次回の記事の予定

次回は、8月の愛知、三重出張について書きます。

セッションのご希望などについては、お気軽にご連絡くださいませ。

https://yourbestsolution.jp/contact1/

それでは、またやーさい!

出張先の名古屋のホテルより


ご相談、お問合せは、LINEからお気軽にどうぞ!

友だち追加

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事