伊勢神宮参拝日記②〜内宮参拝の前に、外宮参拝〜


キレイな姿勢と動けるカラダづくり専門の

千葉のパーソナルトレーナー五木田です。

 

趣味は神社巡りです。

 

【最近の神社巡り】
・2016.8.8 香取神宮(千葉)息栖神社(茨城)鹿島神宮(茨城)東国三社巡り
・2016.8.18 千葉神社(千葉)
・2016.9.14 愛宕神社(東京)
・2016.9.26 江島神社(神奈川)
・2016.10.21 明治神宮(東京)
・2016.10.31諏訪大社(長野)諏訪大社4社巡り
・2016.11.20筑波山神社(茨城)
・2016.11.28鹿島神宮(茨城)息栖神社(茨城)香取神宮(千葉)東国三社巡り
・2016.12.2御塩殿神社(三重)二見興玉神社(三重)

 

伊勢神宮参拝日記①〜御塩殿神社と二見興玉神社で禊祓い〜

 

そんなわけで、伊勢神宮参拝日記②です(^^)

 

■伊勢神宮外宮(豊受大神宮)

御塩殿神社二見興玉神社を参拝した後は、伊勢神宮外宮へと向かいました。

だいたい、車で20分ほどです。

 

 

伊勢神宮外宮の御祭神は、豊受大御神(トヨウケノオオミカミ)

トヨウケは、アマテラスの食事を司る神として迎えられました。

 

食べることとは、生きること。

つまり、命の大切さに感謝する場所と言えます。

 

まず外宮に入ることで、現実世界への執着心を清め、

心が軽く晴れ渡ってから、内宮へと進むことになります。

 

到着。

空は晴れ渡り、とても晴れやかな気分です。

 

伊勢神宮外宮

 

写真奥に見える火除橋を渡ります。

左手側に見える勾玉池が美しいです。

 

img_1370

 

写真左側に見えるのが手水舎

身を清めてから、玉砂利を踏みしめながら、

第一鳥居第二鳥居と抜けていきます。

 

伊勢神宮外宮

(伊勢神宮外宮は左側通行がルールです)

 

少し歩くと、右手側に神楽殿(御神札授与所)が見えてきます。

 

ここで、今後も未来永劫に続く伊勢神宮の御遷宮、

お宮作りのために、少しでも役に立てるのであればと思い、

御造営金を寄付させていただきました。

 

筆で書かれた寄付の証明書と、本と、扇子、

そして特別参宮章を頂戴しました。

 

伊勢神宮 御造営金 特別参宮章 伊勢神宮 御造営金 特別参宮章 伊勢神宮 御造営金 特別参宮章

 

特別参宮章があると、御垣内(みかきうち)参拝をさせていただけます。

御垣内参拝とは、伊勢神宮の正式参拝のことを指します。

 

通常の一般参拝は、内宮外宮ともに、

正宮の生絹でできた御幌(みとばり)という白い布が掛けられている

外玉垣(とのたまがき)南御門の前からの参拝となりますが、

 

御垣内参拝は、神職の後ろについて、

本殿を囲む垣根の内側に入って参拝することが可能となります。

 

神楽殿で御造営金の寄付をしたあと、正宮に向かって進みます。

 

古殿地

前回の遷宮まで、御殿が建っていた場所です。

 

伊勢神宮外宮

 

正宮が見えてきました。

 

伊勢神宮外宮

 

入口左手にある守衛屋の神官に特別参宮章を見せ、

住所、氏名を記入します。

早朝だったこともあり、すぐにご案内いただけました。

 

なお、服装は正装でないと御垣内参拝はさせていただけません。

大神様と直接向き合わせていただくのだから、当然ですよね。

私は、スーツに地味目のネクタイ、革靴で行きました。

 

手荷物やコートは全て置いていき、

神官の指示に従い、まず、頭を下げ、塩で清めていただきます。

 

神官に先導され、玉石を一歩ずつ進んでいきます。

石一つ一つにも、とても神聖なパワーが溢れているのを感じます。

 

一歩ずつ近づくにつれ、どんどんどんどん気が集中していく。

邪念が何もわかない。ただただ、神聖な気持ちになっていき、

無となっていく。一体化していく。そんな感覚。

 

内玉垣南御門外の前に立たせていただいた時の圧倒的なパワー。

思わず後ずさりしてしまいそうな凄い気。

でも包まれているような優しい空気。

ただただ感謝の気持ちしか湧きません。

 

ひたすら感謝を捧げ、後にします。

 

何とも形容しがたい気持ち。

心が晴れ渡るような

とても清々しい気分となりました(^^)

 

ありがとうございます。

 

続いて、多賀宮に向かいます。

 

 

#伊勢神宮外宮 #豊受大神 #歓迎されてるとしか思えない #御朱印男子

Yutaka Gokitaさん(@gokita64)が投稿した写真 –

 

その道中、この御光です。

暖かい、優しい光。

感謝しかありません。

 

三ツ石

三ツ石は式年遷宮の際に、お祓いを行う場所だそうです。

 

伊勢神宮外宮

 

三ツ石を通り過ぎ、亀石という一枚岩の橋を渡ります。

伊勢神宮外宮

 

98段の石段を登り、

伊勢神宮外宮

 

多賀宮です。

伊勢神宮外宮 多賀宮

 

正宮は、トヨウケの和魂(にぎみたま)という優しい魂を祀っているのに対し、

多賀宮は、トヨウケの荒魂(あらみたま)という強いパワーの部分を祀っています。

とても力強いエネルギーを感じる場所でした。

 

続いて、

外宮の地主の神である大土御祖神(おおつちみおやのかみ)

を祀る土宮(つちのみや)

伊勢神宮外宮

 

蒙古襲来の時に神風を吹かせたといわれる級長津彦命(シナツヒコノミコト)

級長戸辺命(シナトベノミコト)を祀る風宮(かぜのみや)

伊勢神宮外宮

 

水の神様、下御井(しもみい)神社と、順々に詣でました。

 

神楽殿へと戻り、御朱印をいただきました。

伊勢神宮外宮 御朱印

 

続いて、感謝の気持ちを述べながら、敷地内を出て、

伊勢神宮外宮の別宮である月夜見宮(つきよみのみや)へと向かいました。

伊勢神宮外宮 月夜見宮

 

歩いて300m。数分で到着です。

伊勢神宮外宮 月夜見宮

 

月夜見宮は、アマテラスの弟神であるツキヨミを祀っているところです。

月のパワーというか、静かな、優しさを感じる場所でした☆

 

伊勢神宮外宮 月夜見宮 伊勢神宮外宮 月夜見宮

 

 

ここでも御朱印をいただきました。

伊勢神宮外宮 月夜見宮 御朱印

 

月夜見宮を後にし、いよいよ伊勢神宮内宮へと向かいます!

しかしながら、内宮の前にまだ詣でるところがあるんです。

 

続く!

 

なお、今回も不定期開催の

「今、五木田に会うと◯◯を差し上げますシリーズ」

を行っています。

 

五木田とお会いした先着60名様に、

伊勢神宮参拝記念だんごをお裾分けしています♪

 

 

ただし、下記のクイズに正解した方のみとさせていただきます。

Q.伊勢海老の収穫量1位は、実は千葉県である。◯か×か?

 

伊勢海老じゃなくて、千葉海老の方が適切だと思うんですが、

高級感全然無くなりますね。笑

 

 

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

 

それでは、また!

 

パーソナルトレーナー

五木田穣

 


LINE@はじめました!こちらから、お気軽にご質問、ご相談下さい☆

友だち追加数

岩田松雄リーダーシップスクール

岩田松雄リーダーシップスクールのインタビュー記事です。

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュ様から、「あなたが走っても走っても痩せない理由はコレ!運動とダイエットの関係性とは」といった内容で取材を受けましたので、私の考えをお伝えさせいただきました。

ジャパンフィットネス10月号

月刊ジャパンフィットネス2015年10月号

特集「~知っておきたい身体の機能~呼吸と運動の関係」において、DNS、FMSといったメソッドを中心に呼吸と運動の関係についての解説とエクササイズ監修をさせていただきました。

オンラインオッシュマンズ各店などで、ご購入いただけます。

 

 

 


無料相談

☆パーソナルトレーニングのご予約は、24時間受付しております!

クービック予約システムから予約する 

※ご利用方法は、コチラをご確認ください。

無料相談初回体験

取材依頼 講演依頼

各種お問合せは、コチラから。

※24時間以内に返信致します。

 

YouTubeで動画配信してます☆

チャンネル登録はコチラから。 



© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.