「息」とは「自分」の「心」と書く。

千葉のパーソナルトレーナー五木田です。

 

「息」とは「自分」の「心」と書きます。

つまり、自分の心の状態=息

 

「息」とは、「呼吸」をすること。

私たちの感情は、呼吸に表れています。

 

例えば、怒っている時、

呼吸は浅く、激しいものになっているでしょう。

 

例えば、泣いている時、

同じく呼吸は浅く、頻度が多くなっているでしょう。

 

例えば、リラックスしている時、気持ちが良い時。

呼吸は深く、ゆっくりなものとなっているでしょう。

 

呼吸は無意識で行っているものなので、自律神経支配となります。

意識しなくても呼吸はできるけれど、少し呼吸に目を向けてみることで、

自律神経のコントロール、つまり感情のコントロールも可能です。

 

心が安心感を得ている時、リラックスできている時、

呼吸は深くゆっくりしたものとなり、優しい気持ちになることができます。

 

安心感を得たい時、リラックスしたい時、優しい気持ちになりたい時、

少しだけ深い呼吸を意識してみてください☆

 

関連記事
心は動作に表れる。動作は心に表れる。
「動き」を変えれば「感情」が変わる。
【Q&A】自律神経とは何ですか?
肩こりの根本的原因解決は、ストレッチでもエクササイズでもない。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

 

それでは、また!

 

パーソナルトレーナー

五木田穣

 


LINE@はじめました!こちらから、お気軽にご質問、ご相談下さい☆

友だち追加数

岩田松雄リーダーシップスクール

岩田松雄リーダーシップスクールのインタビュー記事です。

ダイエットコンシェルジュ

ダイエットコンシェルジュ様から、「あなたが走っても走っても痩せない理由はコレ!運動とダイエットの関係性とは」といった内容で取材を受けましたので、私の考えをお伝えさせいただきました。

ジャパンフィットネス10月号

月刊ジャパンフィットネス2015年10月号

特集「~知っておきたい身体の機能~呼吸と運動の関係」において、DNS、FMSといったメソッドを中心に呼吸と運動の関係についての解説とエクササイズ監修をさせていただきました。

オンラインオッシュマンズ各店などで、ご購入いただけます。

 

 

 


無料相談

☆パーソナルトレーニングのご予約は、24時間受付しております!

クービック予約システムから予約する 

※ご利用方法は、コチラをご確認ください。

無料相談初回体験

取材依頼 講演依頼

各種お問合せは、コチラから。

※24時間以内に返信致します。

 

YouTubeで動画配信してます☆

チャンネル登録はコチラから。 



© 2014 Your Best Solution All Rights Reserved.